VS街コン

このページでは、お見合いパーティーと、街コンの違いを調査しています。

お見合いパーティーと街コンの違い

パーティーイメージ

男女の婚活をサポートするイベントとして、近年急速に一般的になってきたのが、街コン。都心部だけでなく、地方都市でも頻繁に開催されています。地域活性化の一環として、自治体からの協力を得ているケースも多いようです。

街コンの一般的なスタイルは、開催エリアの飲食店が複数協力し、店舗を会場として提供すること。お相手探しだけでなく、さまざまなグルメを一度に楽しめる機会でもあります。

それゆえ参加者の婚活への本気度がいまひとつ、という側面も。そのメリット・デメリットをお見合いパーティーと比較するかたちで紹介しますので、以下に注目してください。

お見合いパーティ 項目 街コン
  • 誰でも気軽に参加できる。
  • 異性の参加者全員と交流できる配慮がある。
  • 単なる飲み会形式ではなく、イベント色の強い形態など、バリエーションが豊か。
メリット
  • 2名以上での参加が義務付けられており、誰でも気軽に参加できる。
  • エリア内の複数店舗を移動できるため、さまざまなグルメが楽しめる。
  • 本気度が高い(独身証明や本人確認が義務付けされているところも)
デメリット
  • 本気度が低い(既婚者、興味本位、ナンパ目的など)参加者も数多い。
  • 参加人数が多いため、気になる相手と交流できない場合が多い。
500円~1万円 費用 男性3000~5000円
女性2000~4000円
手軽 手軽さ かなり手軽
(ただし、結婚目的の参加者はごく少数
普通 信頼性 低い

やはり婚活への本気度という点では、街コンの方が劣る場合が多いようです。

街コンに比べお見合いパーティーの良いところは、 主催者側の進行に「異性の参加者全員と交流できる配慮」が盛り込まれていること。

また,カップル成立を助けるシステムも用意されているので、完全フリースタイルの街コンより、出会いに恵まれる確率は高まります。過去に合コンで苦い思いをした人でも、きっと参加意義を感じられますよ。

このページを読んだ人は、こちらの記事も読んでいます。

婚活のおすすめ厳選! お見合いパーティー比較

街コンよりもコスパが良い!お見合いパーティーについて比較しました!